KING OF TIME データ分析とは

KING OF TIME データ分析は、従業員の働き方を可視化することで労務におけるリスクヘッジや生産性を向上を意識づけるクラウド型のデータ分析システムです。

働き方の
可視化

労務管理
リスクヘッジ

人時生産性の
向上

機能紹介

キングオブタイムとの連携

時間外労働の把握

勤怠管理システム「KING OF TIME」から自動で時間外労働時間を取得し、全従業員のデータをグラフ化します。 前年対比や部署別ランキングで勤怠データの有効活用を促進します。

グラフ

36協定基準での残業把握

労働基準法第36条を超過しそうな、もしくは超えてしまった従業員をダッシュボード上で確認できます。 (月別・年別)

セキュアログインとの連携

打刻時間と勤務実態の差分表示

パソコンの「ログオン・ログオフ」時間を自動記録※。勤怠打刻と実労働との乖離を可視化し、サービス残業等の実態を把握し過重労働を抑止します。 ※KING OF TIMEセキュアログインとの連携利用が必要となります。

残業チェック機能

改正労働基準法に対応

改正労働基準法における「2~6ヵ月の平均では80時間以内」「1ヵ月では100時間未満」「特別条項の適用は年6回まで」、これらに対応した残業チェックが可能です。

お問い合わせ